脱毛って痛いの??

最初は痛みを覚悟する

エステや医療機関で受ける脱毛は、痛いものというイメージがあります。最近では、痛みを感じないような脱毛機器も増えていますので、気負うほど痛くないということを知っておくと良いでしょう。
しかし、毛が濃い場所に関しては、少々の痛みは覚悟しておいた方が良いかもしれません。たとえば、ワキやデリケートゾーンなどは、皮膚が薄い割に毛が濃い場合が多いので、3~4回の施術までは痛いかもしれないと思っておきましょう。
光が黒い色に反応しますので、細い針で刺されたようなチクッとしたような痛みを感じてしまうのです。それだけきちんと照射されているということですので、むしろ喜ばしいことですね。痛みは、毛根が根絶されていることに直結しているのです。
脱毛を続けているうちに、急に痛みが無くなってくる時期があります。それは、毛が細くなったことにより、光による反応が鈍くなったことが原因なのです。

人によって感じ方は様々

脱毛の痛みは、実は人によって様々と言わざるを得ません。
もともと敏感肌の方や色黒な方は、痛みを感じやすい肌だと言えるでしょう。色白で肌が強い方は、痛みを感じにくいとされています。ですので、出来る限り痛みを抑えたい方は日焼けするのを避けるようにしましょう。
また、サロンや医療機関によっては、痛みを感じないようにするローションなどを塗ってくれる場合もありますので、カウンセリングの際に「痛みを軽減したいのですが」と伝えておくことをおすすめします。
また、ハイパースキン脱毛という、子どもでも施術が出来る肌に優しい脱毛機器というものもありますので、ネットなどで痛みの少ない脱毛機器を取り扱っているサロンを調べておくのも良いかもしれません。

What's New