人には言えないあの部分の悩み

デリケートゾーンの毛

人が一番恥じらいを感じるのはデリケートゾーンの毛で、男性はあまり気にしない傾向にありますが女性はとても気になります。特に剛毛であったり生えている範囲が広いと処理も大変ですし裸になるのもためらいます。
とは言うものの、脱毛によって全てを無くすという手段も考え物です。外国ではデリケートゾーンの脱毛は珍しいことではありませんが、日本ではやや珍しいです。全て毛を無くすと困るのが温泉や銭湯で、周囲の方は生えているのに自分だけ生えていないという状況であれば恥じらいが強くなります。毛が原因で家族風呂だけの利用に限定されると、肩身の狭い思いをしながら温泉に入らなければなりません。なのでデリケートゾーンに関しては毛のバランスを整える程度が理想的かもしれません。

腋の毛はほとんど不要

デリケートゾーンの次に気になるのは腋の毛で、普段はあまり外から見えない場所ですが、手を上げた時などふとした瞬間に見られる可能性があります。もしその時に処理をしておらず毛が見えてしまったら非常に恥ずかしいです。特に女性が意中の男性に目撃された場合、プラスのイメージへ転じる可能性はほぼ無いです。
腋の毛はほとんど不要なので、脱毛しても問題はありません。強いて言うなら毛が無いことで汗が目立ちやすくなったり、汗が横腹の方へ流れ落ちて不快になるだけです。むしろ毛の処理不足で恥ずかしい思いをすることがなくなりますし、毛が無いことで雑菌が繁殖しにくくなり不快なにおいを抑えることもできます。こちらはデリケートゾーンと異なり問答無用で脱毛したいです。

What's New